特定疾患 制度が変わったら負担はどのくらいに?

今日、Twitterのフォロワーさんが
現在検討されている制度に変更になった場合のシュミレーションページを作って下さいました。
是非、皆さん 制度が変わったら自分の負担がどのくらい変わるのかチェックして見てください。
難病に対する自己負担上限額の引上げについて現時点での情報をもとに、自己負担上限額・負担割合がどれだけになるのか計算できるページ(所得額、自己負担上限額から計算可能)と、新たに現在の自己負担額と、現在の案の新旧対照表ページを作りました。

広告

コメント / トラックバック2件

  1. kakoさん 詳しく情報提供して頂きありがとうございます。
    以前、新聞で読んだのですがピンと来ない部分も多いので非常に助かりました。
    負担額に修正があったみたいで少し安心しましたけど、それでも人によっては結構な負担増になってしまいますね。

    • ごんざぶろうさん
      こんばんは。
      私はなんにもです。
      考えやすいサイトを作ってくれた友人に感謝ですね。
      まだまだ、どうなるのかわからないのがきがかりですが、、、。
      暫くは目を話せませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。