理解されない苦しさ

20時間位前の話になる。

吐気、目眩、頭痛に襲われた。

もの凄い寒気。

久しぶりにヤバイと思った。

が、朝5時半。どうしようもない。
コートリル2錠無理やり飲む。
それでも収まらない。


そんな状態なのに、

行けるのか行けないのか?って。

ヤバイと思った時に無理と伝えたのに。

自分の管理が悪いとか
そんなに辛いなら救急車呼べとか。

訳わからない。

父親がこれかよ。とショックだった。
やはり、理解されていない。

生きてるのが辛くなった。

久しぶりに味わった。

理解されないのは苦しい。

本当にやばやばだったのに。

そして、まだ身体も心も辛い。

広告

コメント / トラックバック2件

  1. 赤の他人だったら「まぁ、こういうものよね。」と割り切ることができますが、自分に近い関係の人に理解されない、となると本当に辛いですよね。こういう時、私は、悲しみ、怒り、悔しさ、そして、強烈な孤独感が強く押し寄せて来ます。
    「どうして分かってくれないの?」「どうせ誰も分かってくれないわよ。」と、独りポツンと取り残された感覚。もっと悪いことに、自分の周りを沢山の人が囲んでいるのに、彼らは私のことが見えないフリをする。。。
    そういう気分になります。
    その反対に、同じ気持ちを感じることはできなかったとしても、分かろうとして耳を傾けてくれる人の存在は本当に光であり、宝です。

  2. saraちゃん
    お帰りなさい。楽しかったみたいで良かったです♪
    そうなんですよね。家族に理解されないのは辛いです。
    そんな思いを散々して色々あってきたものだから余計に傷つきやすくなってます。
    身体が苦しい時に心まで苦しくなると
    どうしようもなくなりますよね・・・・・・・・。
    でも、今の所めげずに生きています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。