んーーーー

今日行った、公立(だよね。確か)の病院には二度と行きたくないです。


特定疾患の書類に必要な検査の依頼に
その病院に行ったのですが・・・・・・。

その検査をやるには入院しないと駄目だ。とか・・・・・。
コートリルを飲むのをやめるのはよくないよなぁ。とか・・・・・。

一日くらい平気です。とも言っているのに。
聞きやしない・・・・・。

あげくに、この病気がわかった時の
病院からその時のデータをもらえばいいんじゃないか。
とまで言い出す始末。

はい???もう15年前なんですけど・・・・・。
ありますかね???
それに、そんな古いデータの提出で
申請通るのでしょうか?????
(多分、無理。確か6ヶ月以内のデータとなっていたはず)

申請用紙も持っていってみせたのに。

まぁ、それはさておき・・・・・・・。

何よりむっと来たのは。

何の為に、その検査するの?と聞かれました。

特定疾患の申請の為。と言ったら
年配のドクターが
あー、医療費ただにしたいのね。と
言われました。
ただにはなりませんけど・・・・・・。
所得があるから・・・・・。

その次には
コートリル飲んで元気になったんでしょ???
と言い放ちました。

元気ってどういう基準で言うんですか?

一時的に元気に見えたら元気なんですか?

完治しないから困ってるのに。
何故、難病に指定されているのかわかってらっしゃいますか?

具合のいい時と悪い時の差が激しいんですけど。

駄目な時は点滴もしてもらってますし・・・・・。

とここまでの事、心の中で思いつつ。
ここじゃあ無理だ。と思ったので

わかりました。
とりあえず主治医に報告します。

と言ったら、
そうだね。そうして。
あ、先生にこれのお返事書いてあげた方がいいから
ちょっと外で待ってて・・・・・。

と・・・・・。

いらないよー。
そんなの大人だからちゃんと説明できるよ。
と思ったけど
面倒だったので
はい、失礼します。と言って出てきちゃいました。

病気の事について 
よく知らないとかわからないなら
私の主治医に電話して確認してくれればいいのに。
そんな事もしやしない。

もう絶対、ここにはかかりたくない。

あー、イライラする。

と文句ばかりになりました。ごめんなさい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。