やっとというか(2008.07.05)

まずは難治性疾患克服研究事業になったらしいですわ。
私の病気。

でも特定疾患の公費負担の対象にはなってないから
何も変わらないけど。

けど、研究がもっともっとされてくれればいいな。と思う。

例えば、ACTH。
不足してるので補充する薬は主治医のボスが開発してしてあるらしいのだけど
いきなり、増やしてしまうと
下垂体卒中になってしまう事があるらしい。
そうなると完全に機能しなくなってしまうので、
もうしばらく様子を見よう。と

主治医曰く アホな医者は
いきなり投与して下垂体卒中を起こさせちゃってるらしい。

そんなドクターにあたらなくって本当によかった。

それよりもぎっくり腰よくなったのかなぁ?
と気になってみたり。

広告

ずっと(2008.07.04)

胃痛で倒れてました。

やっと胃痛がだいぶ治まって
吐き気というか気持ちの悪さに変わってきた所です。

何しろ、食後の胃関係の薬が6種類もあったし・・・・・。
今は気持ち悪さに変わったので食前に2種類がプラス。
6種類のうち、楽になってきたら3種類は減らしてもよいということだったので
今日はまず2種類減らしてみました。
約1ヶ月半も続いている胃炎。

多分、潰瘍とかできてるだろう。とドクターにも言われてしまったし。
今度、ドクター紹介の別のクリニックに胃カメラの予約を取りにいかなくては。

何しろ、下手な所では絶対やっちゃ駄目。と言われているので。
腕のよいドクターのところでしか受けられないのよね・・・・・。

胃カメラ ぐえってなるから苦手なんだけどな。
そこは鼻から入れる細いカメラを使っているらしいけど。

胃に穴開けられたらショック死するから。と脅されてるしな。

しかし、今日はドクターがぎっくり腰で具合が悪そうで可哀想だったけど
ちょっと笑っちゃった。